ホーム兵庫県 ブラブラ録>浜名湖サービスエリア


浜名湖サービスエリア


更新:2019/05/24

静岡県浜松市北区三ヶ日町の東名高速道路にあるサービスエリアで、上下線で施設を共有する集約型です。
浜名湖に突き出た半島にあり、東名高速道路随一の景勝地になっています。
レストラン横から湖畔の方にある広場に出られるのですが、その入り口近くに遊覧船の乗り場があります。
また、広場の先の方には「恋人の聖地」があり、「幸せの鐘」 の横から伸びるフェンスには鍵がびっしり。
多いのがハート型の南京錠「ハートロック」で、メッセージを書いて、フェンスに留められています。
そして、この場所からは太陽が沈んでいくのが見え、空が青から赤へと変わっていくグラデーションはなかなかです。
一方、同じ場所からは日の出も見られ、浜名湖橋越しに太陽が昇ってくるのを見ることもできます。

インデックス


浜名湖


2015/8/12 13:34

2018/1/11 16:44

上の写真は真夏の昼間、下の写真は冬の夕方に、レストラン横の通路から浜名湖橋方向を見たものです。
真夏の写真はこれといったものがないのですが、冬の写真は日没直前で、ほぼ真横から陽が射しています。
そのため、横からの夕日で浜名湖橋の欄干が赤く輝いて、夕方らしい写真になりました。
この時、反対方向では、雲の切れ間から太陽が顔を出している状態で、その写真がこちらです。
なお、夏の浜名湖にはいろいろな遊びがあるようで、下記のようなシーンが見られました。
パラセーリングは見ている分には楽しそうですね。実際は、かなりの高度になるので怖そうですが。

   

浜名湖の日出

 
2014/12/30 7:10                        2014/12/30 7:14

2015/11/4 6:21

浜名湖サービスエリアで見た朝日です。レストラン横の通路からは浜名湖橋の上に上ってきます。
上段左の写真は、下段写真中央付近に見える外灯の所まで降りて撮ったもので、手前に浜名湖の岸が見えています。
どこで見ても、上ってくる朝日を見ると清々しい気分になりますね。

浜名湖の日没


2018/1/11 16:57

2018/1/11 17:30

上段は、広場の先にある「恋人の聖地」の「幸せの鐘」と、その横に沈み行く太陽です。
実際はもっと明るいのですが、太陽がハレーションを起こさないように、かなり絞って撮影しています。
多分に気持ち的なものもあるのでしょうが、日没は落ち着くというか、静寂を感じますね。
下段は陽が落ちて残照が徐々に暗くなっていった後の様子で、かなり薄暗くなっています。
残照の赤みが薄らぎ、地平線の暗赤色から上空の暗青色へ変わるグラデーションがきれいに見えました。









inserted by FC2 system